男の人

ハチ駆除の基本|ハチの習性を学んで安全な退治を

駆除と捕獲

ねずみ

害獣の中でもねずみは特に危険視されており、衛生面的な面でも一刻も早い対処が必要なため、ねずみは例外として市に申請する必要なく駆除を行うことができます。ねずみ駆除は、被害が拡大したときはねずみ駆除業者に任せて駆除を行ったほうが被害は早く収まりますが、被害がそこまで広がっていない初期段階の場合、自分でねずみ駆除を行ったほうがコストを安くすることができます。
ねずみは、大昔から人に害を与えているためか、ドラッグストアに行けばねずみ駆除のための道具がたくさん見つかります。その中でも、ベイト剤(毒餌)と捕獲用罠はねずみ駆除の基本アイテムとされ、多くの人が利用しています。ねずみ駆除を効率的に行うには、ベイト剤及び捕獲用罠の設置はねずみの通り道を調べてその付近に設置するのが好ましいとされています。また、ベイト剤はねずみを殺処分するのに有効ですが、屋内に設置するときは目に見えない場所に仕掛けるのはあまり好ましくありません。その理由として、屋根裏に仕掛けてネズミを駆除した時、その死体が腐敗して悪臭を放つ可能性があるからです。そのため、ベイト剤は屋外に配置し、ねずみが侵入する前に処分するのが適当とされています。屋内の罠は捕獲用罠が好ましく、ねずみが移動に使う場所の付近に設置しておけば比較的捕獲は容易です。こちらも、定期的にチェックしておかないとねずみが罠から脱出していたり、死骸が腐敗している可能性もあるので注意しましょう。