男の人

ハチ駆除の基本|ハチの習性を学んで安全な退治を

南京虫対策

女の人

トコジラミは、かつては南京虫と呼ばれていました。名前の由来は海外から伝わった珍しいものには「南京」という名前がついており、トコジラミも例外なく珍しい虫として南京虫と呼ばれるようになりました。トコジラミは戦時中外国人が多くいる港町などに大量発生し、人を悩ませていましたが、今では殆どが駆除されていて一般家庭にトコジラミが発生する例はほぼありません。しかし、海外からの旅行者の荷物に潜んでいたトコジラミがホテルで繁殖し、人を襲うということもあり完全に駆除するのは難しくなっています。そのため、一般家庭にもトコジラミが住み着かないという保証はなく、いざという時のトコジラミ駆除方法は覚えておいたほうが良いかもしれません。
トコジラミ駆除は、基本的に燻蒸殺虫剤を用いて駆除を行います。燻蒸殺虫剤は霧状の殺虫剤であり、どんな隙間にも浸透するため、トコジラミが住み着きやすいベッドの裏や壁の隙間、畳の隙間などにも届き、全滅させることができるからです。なお、トコジラミ駆除は一回生中を駆除しきったとしてもまだ安心は出来ないので、卵が孵化するタイミングである二週間後にもう一度燻蒸殺虫剤を炊いて始末します。そうすることで卵からかえった幼虫を完全に始末できます。また、トコジラミ駆除の業者に依頼して駆除してもらうのも有効な手段です。専門の方なら、虫に対する知識が詳しいのでその虫にあった駆除を行ってくれます。そのため、迅速に対応してくれるので安心できるでしょう。ですので、自分で行うことが難しかったり、駆除しきれなかったりしたときは、業者へ依頼することが一番良いといえます。